2007年11月28日

dawaのピアノライブ

突然ですが、来年、ピアノライブやります。人前でピアノ弾くのなんてちょう久しぶり!

「フィギュアスケートミュージック」
2月24日(日)16時〜
場所;恵比寿麦酒記念館(恵比寿ガーデンプレイス内)
入場無料
曲目;チャルダッシュ/トゥーランドット/幻想即興曲/月光/ノクターン
ほか20曲くらい(詳細未定)

すべて、フィギュアスケートでよく使われる曲ばっかり弾きます。MIWAマネとかはやんないから!

まだまだ3ヶ月も先ですが、生dawaを見たい人がいれば(いるもんか)、いや、偶然恵比寿を通りかかった際には、ぜひ立ち寄ってみてください(^ω^)。選手の演技を思い浮かべながらピアノの生演奏を聴くのも、なかなかオツなもんっすよ!
posted by dawa at 00:59| ピアノライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

NHK杯選手紹介〜女子編〜

◎金彩華(KOR)

73286507.jpg

関大3人娘(澤田亜紀、北村明子)の一人。
「キムヨナが3枠を取ってきてくれるから、オリンピックは韓国代表で出られるかも!」とか思ってそう。いや、実際出られると思うんだけど、とりあえずルッツとフリップをなんとかしないとショート落ちの憂き目に。




◎レスリー・ホーカー(CAN)  スケカナ9位

leslie.jpg

なんとなくただよう「私、今まで大変な人生でしたオーラ」から目を離せません。
ちなみにレスリーホーカードットコムもあるよ。チームホーカーとかあるらしい(入りたくない)
http://www.lesley-hawker.com




◎劉艶(CHN)  ロシア杯9位

40cd687264c4c8438a.jpeg

佐藤有香「もう少しスピードと動きのシャープさ、そういったものが加わるともっともっとハイレベルなスケーターになると思います」←そう思います。




◎浅田舞(JPN)  スケアメ8位

maiimages.jpg

劉艶→舞ってすごい流れ。同じ人が続けて2回滑ってるんじゃないからねおばあちゃん!
タラソワに「噛み付かないから、もっと近くにいらっしゃい」と言われたらしい(((゜д゜;)))





◎ラウラ・レピスト(FIN)  スケカナ7位

p8a-1.jpg

スケカナで真央を越えてショート1位になってガチガチになり、フリー9位、総合7位になった人。
今回は、安藤を越えてショート1位になってガチガチになり、フリー8位、総合6位とかになりそう。
「フィンランドのスケーターはスケーティングがキレイですね」と定型句のように解説の人がいうけど、よくわかりません。そう思って見たらそうな気もするし、別にふつうな気もする(6点台レベル)。みなさん、解説に惑わされず、自分の目で判断しましょうね。バイアスには気よつけて!




◎武田奈也(JPN)  スケカナ6位

nana4-thumbnail2.JPG.jpg

先シーズンの「ジェラシー」は素敵なプログラムでしたね。世界ジュニアで奈也の「ジェラシー」を見たアシュリー・ワグナー(USA)が「私この曲で滑りたい!」と言って今季のプログラムにしたらしい(妄想)




◎エレーネ・ゲデバニシビリ(GEO)  スケアメ6位

c4be69685a2549d8fdaa00beaf72f9bf.jpg

「キャバレー」はホントにキュートなプログラムで心躍ります。
オリンピックのときにNHKの刈谷アナは、「ゲデバニシビリ」ってうまく発音できなかった(2回噛んだ)ので、今回刈谷アナは男子の解説になったらしい。(妄想)




◎アリッサ・シズニー(USA)  中国杯9位

images2.jpg

「ジャンプさえ決まれば」と言われて、はや数年。転んでも転んでも笑顔であり続ける姿は、優雅に泳いでるようで実は水面下で必死な白鳥を思い出させ、涙を誘います。
笑う門にはなんとかだ!頑張って!




◎カロリーナ・コストナー(ITA)  中国杯3位

adbf80b06faf312f77eb7303a0574454.jpg

オリンピックのことを聞かれて「最高の経験でした。いつか子供や孫に話して聞かせるでしょう」て言ってた。ハタチくらいで「いつか孫に話して、聞かせる」て。どんだけ早熟なんだ。NHK杯は素晴らしい演技をして、いつか日本のことを孫に話して聞かせてあげてください。




◎サラ・マイアー(SUI)  エリック杯4位

images-18765.jpg

エリック杯ではまさかのスピンノーカウント。スピンヴィーナスなのに! スピンヴィーナスて。
国内で2番手が出てこないっていうのも、なかなかモチベーションをあげてくのに難しいのかな。中野友加里にモチベーションについて学ぶといいよ!
今回フリーは新実徳英さん(日本の作曲家)のメドレーとシブい。前も久石譲だったし、日本好きなのかな?




◎安藤美姫(JPN)  スケアメ2位

20071029-00000841-reu-spo-view-000.jpg

インタビューで「練習を始めると、涙が出てきちゃったり、体が動かなくなったり」と、あきらかな異常事態を語っており、心配してましたが、スケアメを見る限りプログラムにも恵まれ、まずまずなのではないでしょうか。「カルメン」の冒頭の投げキッスが素敵!真似したい!(すんな)
NHK杯優勝→紅白歌合戦の審査員という流れはほぼ固いでしょう。絢香も紅白出るだろうし。


<番外編>

20071117-00000003-reu_k-spo-view-000.jpg


澤田亜紀ちゃん・・・・・残念でたまりません・゜・(ノД`)・゜
posted by dawa at 02:40| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK杯選手紹介〜男子編〜

◎ボーン・シプール(CAN)  スケカナ5位

去年スケカナ7位→今年5位。ランクアップしましたが、カナダ男子は層があつく(バトル、パトリックちゃん、おでこ、ソーヤー、つくし、ロシェット、エマ)、また最近は四大陸にも2軍を出してこないので、これで見納めになるかもしれません。とりあえず、日本を楽しんで!牛タンおいしいよ!

IMG_3768.jpg

↑試合がなくてヒマなので、とりあえずミラたんを狙ってるトコロ




◎南里康晴(JPN)  スケアメ10位

honbun20070521_001_000.jpg

↑「猪木もいいけど、そろそろ国際試合でちゃんと実績を出さないと・・・」とスグリさんに叱られてるトコロ




◎李成江(CHN)  中国杯11位

中国選手は息が長いですね。本田武史(よく知らないけど同期っぽい)の解説がちょっと楽しみ。いや、別に楽しみでもないか。

chenimages.jpg

↑とりあえず引退後の就職先を探してるトコロ




◎アンドレイ・グリアゼフ(RUS)  ロシア杯3位

gir.jpg

いつかの世界選手権で「演技を投げた」と解説の杉田秀男さんからボコボコに叱られた悲しい男もちょっぴり成長してロシア杯3位。でもなんか、すぐキレそう。カルシウムが足りないのかもしれない。連戦で大変だけど短気にならずがんばって。




◎中庭健介(JPN)  エリック杯7位

20071117-00000396-reu-spo-view-000.jpg

「兄貴のルッツは最高っすよ!世界一だと思います」と弟が言っていたので、ルッツを見るたびに弟の顔がよぎる。弟さんもフィギュアスケーターなのだがあまり上位ではなく、全日本でショート落ちだったのになぜかBSフジで放送されてしまった悲しい過去があった。




◎ジェレミー・アボット(USA)  スケカナ8位

main_001.jpg

いまいち個性を見つけることが出来ない悲しい選手。悲しくてジェレミーアボットオフィシャルサイトをのぞいてみたがそれでも特に何かを見つけることが出来なかった。悲しい。




◎ショーン・ソーヤー(CAN)  中国杯7位

soyaimages.jpg

「将来的には趣味の油絵を続けていきたい」って言われても、どうリアクションすればいいの。




◎セルゲイ・ドブリン(RUS)


試合後のバンケットなどでは、多くの外国人選手と積極的に接する快活でフレンドリーな21才らしい。

553363.jpg

でも、こんな写真撮られたら、オレだったら1、2年休養する。快活でフレンドリーにはなれない。




◎セルゲイ・ダビドフ(BLR)  中国杯4位

200px-Sergei_Davydov.JPG

「この人は笑わないんです」と杉田秀男さんに言われてたので、キス&クライでちょっと笑ったりするとdawaもうれしくなる。ジャンボ尾崎カット(軽度のマレット)をとりあえずどうにかしよう。ヨーロッパ選手権もそうだったけど、4位なイメージ。



◎ステファン・キャリエール(USA)  スケアメ4位

bio_carrstep.jpg

モットーは「痛みなくして得るものなし」らしい。今のところステファン・ランビエールと3文字違いということくらいしか個性がなく、あまり痛みとかは経験してなさそうなので、確かにまだ味が薄く、得てるものもあまりなさそうです。これからいろんな経験を重ねていってほしいです。



◎トマシュ・ベルネル(CZE)  エリック杯6位

2222.jpg

絶対に仙台城とか観光しそう。そこでまた変な日本グッズを買っちゃいそう。もし誰か観光中のベルネルさんにばったり会ったら、「お花もありがとー イズ ジャパニーズ フェイマス ワード イン キスアンドクライ」と伝えてほしいです。



◎高橋大輔(JPN)  スケアメ優勝

2007061610253118011.jpg

後輩の亜紀ちゃんに、「オレも、昔フランスではさんざんな目にあったことがあるんだよ。でもオレはなんとかここまで這い上がってきたんだよ。だから亜紀ちゃんもめげずにがんばってね」と、優勝後に語ってあげてほしいです。
posted by dawa at 02:04| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

dawa's blogはじまって以来のおめでたい話

今日、dawa宛に、「dawa's blogを見てちょう笑ってしまい。陣痛が始まってしまい、出産してしまいました。ちょう安産でした。どうもありがとう」という内容のメールが届きました。



arakawa9.jpg

「おめでとうございます!」



DSC00071.JPG

「見てくれてありがと〜!」



mirata.jpg

「めでたいずら〜」




なんと、dawa's blogは安産にも効くのですね!ふと、「確かスルツカヤって1週間前くらいに出産したはず。もしやスルツカヤから!?」と思ったのですが、それは違ってたみたい(当たり前)。なにはともあれ、ブログを続けてきてこんなうれしい話はないです。こちらこそ、素敵なメッセージ、どうもありがとうございました(^ω^)名前はダワオにしてね!(ウソウソ)



<スルツカヤさんからのメッセージ>

irina1.jpg

「一緒に子育て頑張りましょうね!!」
posted by dawa at 00:45| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

衝撃の新星あらわる 第2弾

以前、「衝撃の新星あらわる」ということで、サマンサをご紹介しましたが、またまた衝撃の新星を発見してしまいました。ジュニアグランプリ台北大会での映像です。dawa's blogはこのような選手を応援するのです!!



http://jp.youtube.com/watch?v=yiVfz3E55zU


◎参考資料

フリープログラム点数

1 1STh    0.25
2 SpSq    0.00
3 1T     0.14
4 PSp    0.00
5 CoSp1   0.75

Program Components

Skating Skills         0.59
Transitions          0.31
Performance/Execution    0.50
Choreography         0.38
Interpretation         0.44

Deductions Falls: -1.00

計 3.69


<総合成績>

1 Keauna McLAUGHLIN / Rockne BRUBAKER USA      136.80
2 Vera BAZAROVA / Yuri LARIONOV RUS          135.78
3 Jessica Rose PAETSCH / Jon NUSS USA           129.32
4 Ksenia KRASILNIKOVA / Konstantin BEZMATERNIKH RUS  128.77
5 Kaela PFLUMM / Christopher POTTENGER USA       125.45
6 Amanda VELENOSI / Mark FERNANDE CAN        113.53
7 Valene MAHEU / Simon-Pierre COTE CAN          107.65
8 Brooke PAULIN / Nathan LAST CAN             107.12
9 Amanda Sunyoto YANG / Darryll Sulindro YANG TPE    96.53
10 Upasana UPADHYAY / Aaron SALADANHA IND      4.30
posted by dawa at 14:11| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする