2009年09月21日

PAPIO CUP

先週土曜日、福岡で開催された大会に出場してきました。

papio.jpg

結果は・・・





tate.jpg

優勝!

って僕が出たクラスは参加者2人だったんですが。級なしと級ありでクラス分けが工夫されているので、出場者全員賞を頂けるのですねー。アットホームないい大会です。

プログラムは、最初はビゼーの「カルメン」(ライサや美姫のフリツケパクり)で、途中からピンクレディの「カルメン77」になる、というものにしたんだけど、ホント、大会とか出たの初めてだから、アタマの中が真っ白に。しかも途中から酸欠ですよ。息できないの。ジャンプも、1F、2T、1Lz-Aでずっと練習してたのに、フリップ以降は全部スリージャンプに(涙)。でもお客様からの拍手と、ピアノライブで鍛えた顔芸のおかげで、なんとか最後まで滑りきることができました。あまり覚えてないんだけど確か技術点が2.7くらいで、芸術点が3.2とかだっけな?なんだこの差は。笑。

はじめて大会を経験して、今までよりもっとスケートの難しさ、奥深さを痛感しました。あと選手のすごさもあらためて実感。次はちゃんとプログラムにアクセル入れて、マスターズ目指して頑張ります。(というかその前にライブだライブ!)ライブでもその時の裏話とかご披露できたらと思ってますので。お楽しみに!
posted by dawa at 16:53| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする