2009年10月31日

モロゾフカメラ

モロゾフ専用映像があるという情報をいただいたので、ノブナリくんの演技と合成させてみました。2画面でお楽しみください。




モロゾフ、やっぱりいいわ。笑
posted by dawa at 02:34| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

レベル4と簡単には言うけれど

スピンやステップでレベル4とかいろいろ言いますが、実際にレベル4ってどれほどのもんなのよ?わからない!わからないならまずは自分にあてはめて考えてみよう!ということで、「スケートマニア検定」を作成しました。レベル1からレベル4まであります。ぜひ、まずはレベル1から挑戦してみて下さい!


◎スケートマニア レベル1









レベル1を獲得した方はこちら!

◎スケートマニア レベル2










レベル2を獲得した方はこちら!

◎スケートマニア レベル3










レベル3を獲得した方はこちら!

◎スケートマニア レベル4










ちなみにdawaはレベル3でした。さすがに海外にまで観戦に行ったことはない・・まだまだレベル4への道のりは遠し。

みなさんはレベルいくつまで獲得できたでしょうか?
posted by dawa at 00:50| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

ハビエル・フェルナンデス

ハビエル・フェルナンデス(スペイン)が


fe2.JPG


もう、萩尾望都の「残酷な神が支配する」(ものすごいマンガ)の主人公ジェルミにしか見えなくなってしまったんですけど・・・


fe1.jpg
posted by dawa at 23:37| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

東○亜希のデスブログ伝説

みなさん、書かれたもの皆呪われるという、東○亜希のデスブログ伝説をご存じでしょうか。(こわいので伏字、モザイクにしています)


☆東○亜希のデスブログ伝説

deathblog1.png

・競馬予想38連敗
・本命にあげた馬が三回も骨折
・武豊をはじめ数々の騎手に自分が騎乗する馬は「本命にしないでくれ」といわれる
・二十連敗したときは新聞にまで報じられる
・『スーパー競馬』のレギュラーになってわずか3ヶ月後に番組終了。『スーパー競馬』20年の歴史を閉じる
・「ウオッカ以外の全馬の名前をデスノートに書いときます」→馬インフルエンザ蔓延。中央競馬中止。ついでにウオッカも故障
・カワカミプリンセス秋華賞のプレゼンター→次走エリザベス女王杯1位入線降着→Vマイル惨敗→骨折長期休養
・2007年7月1日放送の『ジャンクSPORTS』に出演した際、武幸四郎騎手から「もうカンベンしてください」と懇願された東○は「名前いっぱい書いてやりますから!」と逆切れ。2ヶ月後の9月9日、武幸四郎は札幌の利尻特別で落馬。検査の結果、全身打撲、左肺挫傷、左肋骨骨折の重傷と判明
・初出はドリームキャストのキャンペーンガール→他機種に惨敗
・世界中でほぼ敵なし状態であった井上康生と付き合うも直後アテネオリンピック四回戦敗退
・東○が初観戦に訪れた05年1月の嘉納杯で右大胸筋断裂の大けが
・今年入籍するもオリンピック代表からも外れ引退となる
・K-1グランプリ 応援してた選手が全員敗退
・消費者金融のディックのCMキャラ→全店舗閉鎖
・マックの宣伝イベント に出る→寄生虫発生
・デスブログに「うまい棒」の話題→うまい棒工場延焼
・井上康生と東○亜希が帝国ホテルで結婚披露宴を行うとの発表。→帝国ホテルで火災発生。
・アサヒビールのキャンペーンガール→アサヒビールが首位転落
・厚生労働省のキャンペーンガール→年金問題、「産む機械」、肝炎
・にわか阪神ファン発言→マジック点灯と好調だった阪神が、2勝8敗と大ブレーキ
・細木数子「あんたは他人の運気を吸い取る女だから気をつけなさい」→細木和子全番組降板
・甲子園「決勝では常葉菊川を応援します」 → 大阪桐蔭17-0常葉菊川
・明星食品のCM →カップ焼きそばに虫混入
・鳥人間コンテスト司会者 →会場のスタート台撤去作業で突風事故
・サイゼリアのたらことピザを食べた写真を載せる →サイゼリヤのピザから微量メラミン
・ブログのライバルの小倉優子にエールを送る →焼肉小倉優子R176号西宮北店でボヤ騒ぎ
・鳥人間コンテストのアシスタント →鳥人間コンテスト休止
・藤原紀香・陣内智則夫妻が東○亜希の結婚式イベントに参加 →離婚
・ブログで地デジの話題、地デジマークに「これ、すごく邪魔です→・」 →草なぎ逮捕
・オススメの芸人はジョイマン →ジョイマンが大怪我
・ヒガピーの夢はノリピー →ノリピー夫妻覚醒剤容疑
・イギリス留学決定 →ポンドが暴落
・マラソン野口みずきを激励 →故障で北京欠場。
・壮行会に参加予定が行けず、観戦もできなかった柔道上野雅恵選手 →金メダル獲得。
・フェンシング太田に元気わけあたえに行きたい →決勝で破れ金逃がす。
・200mバタフライ決勝を観戦 →中西5位に涙の敗退。
・男子体操個人観戦中 →内村あん馬で落下、富田吊り輪で落下。
・柔道会場に移動後 →内村奇跡の逆転銀メダル。
・柔道開始時間に無事間に合った東原。試合前日デスブログ上に名前を載せられた鈴木桂治、北京にてあえなく一本負けで初戦敗退。敗者復活なるも、一回戦試合開始早々一本負け。同日女子柔道中澤さえも初戦敗退。
・友人と日本−キューバ戦を観戦。星野JAPAN大事な初戦を落とす。
・前日に先発投手ダルビッシュに元気を分け与えていたことをブログ掲載で発覚。
・星野JAPAN韓国戦を観戦。同点の終盤アンラッキーなヒット、エラーが続き敗れる。
・「是非東京で開催して欲しいな!!」と東京五輪の実現を所望 →落選
・「花王さま」というタイトルで花王の紙オムツのキャラクターの写真をブログにアップ→花王の主力製品である「健康エコナシリーズ」とドッグフード「ヘルスラボ」全商品出荷を停止、販売を自粛。
・ゴマブックスから刊行された書籍『2580万件の人間データベースZeusが読み解く誕生日のヒミツ』シリーズの帯に写真入りで推薦文掲載 →ゴマブックス、民事再生法の適用を申請
(東○亜希伝説/アンサイクロペディアより抜粋)



この通り、彼女のブログに書かれたものには必ず災難が訪れる、通称「デスブログ」と恐れられ、特にスポーツ選手に対してはすさまじい効力を発するという東○ブログ。なんと、このデスブログに、あのフィギュアスケーターの名前が!!!


deathblog3.png



ひぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!



この記事がエントリーされたのは2007年12月中旬のこと。このあと、浅田真央選手に何が起こったかのか、思い出してみると・・・


・師事していたコーチ、アルトゥニアンとの師弟関係を突然解消される
・世界選手権直前に足首を捻挫、全治2週間
・世界選手権フリー、冒頭の3Aで大転倒




やっぱり東○の呪いが!?!?!?




でも、落ち着いてよく考えてみると、

・アルトゥニアンとの師弟関係解消
   →コーチなしでのぞんだ四大陸選手権で優勝
・世界選手権直前に足首を捻挫、全治2週間の診断
   →1週間で練習再開
・世界選手権フリー、冒頭の3Aで大転倒
   →その後完璧な演技で世界選手権優勝


と、冷静に考えると、見事に己の力で呪いをはねのけてるんですね。さすが真央師匠!!でもこれは、このブログ記事のタイトルが「真央ちゃんガンバレ」だったにもかかわらず、ブログ本文中には真央ちゃんのこともスケートのことも一切触れられていなかったことが功を奏したのかもしれません。その1年後、2008/12/16のブログでも、


deathblog4.png


と、タイトルが「まおちゃん」となっているにもかかわらず、ブログ本文中には真央ちゃんのこともスケートのことも一切触れない、という奇妙な現象が起こりました。やはり真央師匠は「寸前のところで危機回避する」という不思議な力をもっているのかもしれません。


それにしてもつくづくおそろしや・・・東○様、お願いだから今後、スケート選手のこと、誰一人のことも、ブログに書かないでね・・・お願い・・・
posted by dawa at 00:20| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

ピンクリボンおじさん

エリック杯、客席にふしぎなプラカードをもったおじさんが。


kenshinniikou1.JPG


kenshinniikou2.JPG


これ、ピンクリボンですよね?乳がんの検診に行こう、みたいなキャンペーンの。なぜゆえフィギュアスケートの会場で???ちょっと理由を考えてみました。


@テレビにうつるいい機会なので、乳がん検診をPRしたかった

A素敵なバストをお持ちの選手(ゲデヴァニシヴィリ等)が出場してたので、その選手に対して「検診に行けよメッセージ」

B奥さんが乳がんで亡くなられて、その奥さんがフィギュアスケートファンだった(な、泣ける、、、)

C実はピンクリボンではなく、中野さんの応援(「巻き足ガンバ!」的な。)



正解はどれでしょう?答えをハガキに書いて、ご覧の宛先まで送ってね!素敵なプレゼントが当たるかもしれないよ!(当たらない)
posted by dawa at 22:50| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする