2013年05月26日

Memories of Oberstdorf その2 〜悪夢のフライト〜

あまり芳しくない体調のままフライトにのぞんだダワ。
フライト時間は12時間。

当初の予定は

1.おいしい機内食を食べながらレミゼラブル(2回目)を見よ♪(2時間)
2.もう1本映画を見よ♪(愛アムールか横道世之介あたり)(2時間)
3.時差ボケに備えて仮眠しよ♪(6時間)
4.起きて機内食&到着準備しよ♪(2時間)

という完璧な計画を立てていました。



のはずが。


実際は。




1.機内食を食べながらレミゼラブルを見る(2時間)

ANAの機内食はおいしかった!カニ釜めし!
赤ワインなんかも頂きました☆

kinaishoku.jpg


レミゼも2回目だけど、やっぱ泣けた〜!エポニーヌ最高〜!

epoepo.jpg


と、ここまでは順調。




2.もう1本映画を見る(2時間)

世界にひとつのプレイブックを見ました。
ジェニファーローレンスがアカデミー賞とったやつ。楽しかったー

pbkmo.jpg



と、ここまでも順調。




3.仮眠 (6時間)

出発から4時間ほど経過。飛行機はロシア上空を通過中。

映画見ていい気分になり、
ワインも飲んでいい気分になり、
さぁ、そろそろ寝るか〜〜と。


そして、しっかりと事前に準備してきたネックピローとアイマスクをカバンから取り出し、
ネックピローに空気を入れ始めました。



そこで異変に気付く。





な、なんか、、、臭くない??





そう、ケチって100均で買った新品のネックピローが、何とも言えないビニール臭というか、化学物質臭を発していることに気付いたのです。空気を入れれば入れるほど、臭さは増していく!!!OH MY GOD!!!




うおっ!クセっ!




ネックピロー、臭!!



oedori.jpg





このままだと、「全日空機内ネックピロー異臭テロ事件」の首謀者として周囲からつるしあげをくらってしまう!!!




「ケチって100均なんかで買うんじゃなかった。。。」と、泣く泣くネックピローはカバンに撤収しました。とりあえず枕は備え付けのやつ使って、アイマスクでもして寝るか。。。と思い、同じく100均で買ったアイマスクを装着したら。。。




アイがマスかない!!



光、通しまくり!!



kibyou.png



これ、肌触りよさそう☆とか思ってタオル生地を選んだ自分がバカだった。もう、光を通す通す。再び「ケチって100均なんかで買うんじゃなかった。。。」と激しく後悔。




そしてさらにトリプルパンチ!最初に飲んだ赤ワインの酔いが回り、頭痛がしてきたのです(悪酔い)



頭がガンガングイグイズイズイ上昇!!!!!







頭痛&疲れ&焦り&もともとの体調不良でダワはだんだんと真っ白な灰になってゆき、ボーっとした頭で「AKB総選挙スペシャル」とか「ガリレオ」とか「シャーロック」とか流れゆく画面をただ見つめるしかありませんでした。

結局、12時間のフライト、一睡もできず。臭いネックピローと光を通しまくるアイマスクのせいで、当初の計画はガラガラと崩れていきました。




挙句の果て、到着寸前に流れたアナウンス。




「到着地の気温は 9℃です」





9℃て!!!




ミュンヘンに到着したころ、ダワはまさに「レ・ミゼラブル」のアン・ハサウェイになっていました。


I had a dream my life would be
こんなはずじゃなかった

lem1.jpg


So different from this hell I'm living,
こんな地獄で暮らすとは

lem2.jpg

So different now from what it seemed
こんな哀れな姿で

lem3.jpg


Now life has killed the dream I dreamed.
夢やぶれし 我が人生

lem4.jpg

lem5.jpg






つづく




posted by dawa at 21:55| コンペティション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

Memories of Oberstdorf その1 〜出発前の怪奇現象〜

大会出発2週間前。ダワはなぜか数々の謎の奇病に襲われていました。


■その1 〜咳が止まらない病〜

kibyou.png

5月に入り、いよいよラストスパート、という時期。

体は全然元気なのに、ノドだけが激しく痛み、

咳が止まらないという症状に襲われました。

アタマの中にはひたすらWinkが流れ続けていました。



♪心ごと止まらないの

winktomaranai.png

♪あなたに微熱奪われている

winktomaranai.png

♪フラ〜フラ〜フラ〜〜

winktomaranai.png



乱れてる〜〜そう、体はフラフラ。ノドに良いと言われること(ネギとかショウガとかはちみつとか)をすべてやってみても、市販薬(パブロン、ルル、ブロンなど)を飲んでもいっこうに収まる気配なし。

kusuri.png


ゴールデンウィーク中なのでお医者さんにもいけない.....

最後の試技会、5/5の宇都宮マスターズもボロボロの出来......

5/7の最後のパッチ(貸切練)もフリップが全然入らない.......

結局、最後まで「思いっきり練習する」ということができないままになってしまいました。





■その2 〜ヘルペスが止まらない病〜


♪ヘルペスが止まらないの

winktomaranai.png

♪あなたに微熱奪われている

winktomaranai.png

♪フラ〜フラ〜フラ〜〜

winktomaranai.png


僕は、ライブの前など、ストレス状況下に置かれると、いつも口外炎ができるのです。東日本大震災のすぐ後のピアノライブなんて、もう唇の周りヘルペスだらけだった。まあ、これはでも、ケナログを塗ってチョコラBBとか飲めばすぐ治るのです。今回も、ああ、いつものやつ来たなぁ、と思って、ケナログをぬりぬりしてたんですけど


なおらない!!


なおらないんですけど!!


kibyou.png


これは無事、出発前日に消えました。ホッ




■その3 〜謎の出血〜


ゴールデンウィーク明けくらいに、何か口の中に塊ができてることに気づいたのです。


なんだこれ???


なんか寝てる間に口の中噛んじゃったかな???


そう思って舌でその塊をさわっていたら....



バンッ!!!!





いきなり破裂!!






kibyou.png


同時に口の中が真っ赤に。出血です。


kibyou.png


いちばんおそろしかったのは、全然痛くなかったんです。そう、痛くないの!!!血が出てるのに!!!ちっとも痛くない!なんでやねん!!!逆に怖いんやんけ!!!!


これはいまでも、何が起こったのか、何だったのか、わかりません。




■その4 〜薬の副作用〜

kibyou.png

5/7のパッチの後、お医者さんに行って、薬をもらいました。
処方箋の薬って安いんだなぁ、なんて思いながら、飲んでみたら


ダワ、ハイテンションに!

hiten.png

クスリ効き過ぎ!

hiten.png



僕は普段、薬はあんま飲まないので、効きすぎたのでしょうか。なんだかおかしくてたまらなくなって笑いをこらえきれなくなったり、青いものが視界に入ってきたり(幻覚??)、数々の副作用に見舞われました。確かに飲んだ後は咳はおさまったのですが、木曜日に最後のレッスンがあったし、「津軽海峡滑るのにこのテンションの高さはあかんやん、違うやん」と思い、薬の量は減らさざるを得ませんでした。


結局、予定していた直前軽井沢スケート合宿も中止。出発前日あたりにはだいぶ症状はおさまったものの、最後までゴホゴホが止まらないまま、成田空港に向かうことになりました。


943194_640961902584263_901374790_n.jpg


どうなるんだオレ。。。とにかく、機内でゆっくり休もう。。。と思いながら飛行機に乗り込んだものの、そこでまた、思いもよらないトラブルに見舞われることになるのです。




つづく



posted by dawa at 01:06| コンペティション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

無事帰国

無事、日本に帰国しました。


Twitterなどでもご報告致しましたが、

おかげさまで、ISU International Adult Figure Skating Competition 2013、優勝することができました。


hyoshoshiki.png



もう、演技後は心の中はこんな状態。



わーーーーーーーーーーーーーん!!!!!

odakuuuuun.jpg

odakuuuuun.jpg

odakuuuuun.jpg



結果は気にしないとは言いつつ、やっぱり心のどこかでは気にせずにはいられなかったんです。なぜならこの大会、過去に日本から参加した日本人男子で、シングル部門で優勝した人はいなかったはずなのです(ダワ調べでは天野さんの2位が最高)。そんなの誰も気にしない記録だけど、自分としてはスケートやってきて何かひとつ足跡を残したい、そういう気持ちもどっかにありました。



そしたらなんか優勝しちゃって。。。


わーーーーーーーーーーーーーん!!!!!

odakuuuuun.jpg

odakuuuuun.jpg

odakuuuuun.jpg



しつこいか。




大会期間、いろんなことがあったのでそれはまた明日以降、「Memories of Oberstdorf」のシリーズでいろいろ書き綴っていきたいと思います!




ダワ


つづく


posted by dawa at 20:05| コンペティション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

Road to Oberstdorf その10 〜あとがき〜

エントリーも終え、

旅の手配も終え、

練習もそれなりに積み重ね、

いよいよ明日出発です。


ひとつ、みなさまにご報告があるのですが、


ダワ、


世界のメダリストになりました!!

yattaman.jpg

ヤッター!!!

yattaaaa.jpg



というのも僕が出場するカテゴリは、出場者3人。
つまり全員表彰台なのです。



ということで、


表彰台確定!!

yattaman.jpg

ヤッター!!!

yattaaaa.jpg



・・・・・・・・




でも、マジな話、大人スケーターの大会は、大事なのは順位ではないです。これは、本当に、そう思います。みんな順位しか見ないと思うけど、もう、実際のところ1位でも2位でも3位でもいいんです。お世話になった先生のために優勝したいって気持ちもほんのちょっとあるけど、それより何より楽しみたい。♪祭りじゃ祭りじゃ〜って違う!佐藤有香さんが「楽しむというのはアハハといって楽しむのではなくて、今まで自分が作り上げてきた、その状態をこの場で出す、そして出すことができるから、そこで初めて自分が自分に感激をすると、そして楽しむことができるということだと思います」とおっしゃってましたが、まさに僕もそういう意味で「楽しみ」たいんです。ルッツも決めて!んで「スケートやっててよかった〜〜〜!!!」って思いたいです。

紆余曲折あったけど、ここまで怪我なく無事にこれてよかった。

今回、出場者は過去最高の332人くらいいるらしいですが、332人全員、精一杯、スケートへの愛情をもって、いろんな思いを込めて、それぞれのスケートと向かい合ってきたはずで、そんな332人の参加者のみなさんの演技を見るのも、楽しみです。つまらない演技なんてひとつもないはず。


それでは、いってきます!





ダワ



つづく



posted by dawa at 00:05| コンペティション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

Road to Oberstdorf その9 〜プログラムと衣装〜

今まで、「ガブリエルのオーボエ」「カルメン」「ジゼル」「川のささやき」などわりと王道(というかパクり)な感じのプログラムを滑ってきましたが


しかしドイツ。


国際大会。


ライフイズビューティフル、ウィリアムテル、カルメン、古事記、モンキーマジック・・・
いろいろ曲をリストアップして、考察を重ねた結果、これにしました。





tugarukaikyou.jpg

津軽海峡冬景色!!

sayurisama.jpg

さゆり!!!




5年ほど前、アメリカのスケーター、サマンサガーデラスさんが滑っていたのを偶然発見し、ダワズブログで紹介したところ、Youtubeで100万回再生を超えてしまったという、思い出のあの曲です(今はもう削除されてる)。その後南里君も滑ってましたね。




先生もノリノリで歌いながら振り付けてくださいました。

そして、衣装を作ってくださる友達に「津軽海峡って感じで!」とばっくりオーダーしたら、こんな素敵な衣装ができあがってきました。なおこさんありがとう!

ishouishou.jpg

石2000個くらい使ってるんだって!!スゴい!




つづく




posted by dawa at 21:48| コンペティション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。