2018年08月28日

ロシアのジュニアがわからない

以前、「ロシアの男子がわからない」という記事を書きました。

これが大変好評でして、おもしろかった!!ためになった!!というメールを山のようにいただきました(2通ほど。)



でも、ダワ、その時に隠していたことがあったのです。



実は..........



ダワ..............





ロシアの女子(Jr)もわからない!


russ.jpg


正直、全然わからない!


russ.jpg




もちろん、シニアはわかります!メドベージェワ!(松島トモ子!)ザギトワ!(マサル!)ポゴリラヤ!(結婚!)ソツコワ!(幸薄!)ラジオノワ!(がんばれ!)ツルスカヤ!(でかい!)タクタミシェワ!(貫禄!)サハノヴィッチ!(プルシェンコ!)

そしてレオノワ!!
yamehende.png
レオちゃんやめへんで!



でも。

そこから下の世代が、ぷっつりとわからなくなってしまったのです。

演技を見ていないわけじゃない。
ジュニアグランプリも、JGPFも、ロシアナショナルも、世界ジュニアも、全部見てたはず。ファイナルなんて、アリーナ席の一番いい席で生で見てたはず。

でも覚えられない。こんがらがる。なんかみんな細くてみんなタノってみんな3ー3跳んでみんなエテリで(実はエテリそんな多くなかった)みんな小芝居してるイメージ。

誰が誰やら覚えられないうちに、誰誰がクワド成功したやらトリプルアクセル跳んでるやら奇想天外な情報がどんどん入ってくる。。。



誰......

anatadare.png


あなた誰なの.........


anatadare.png



いったんはあきらめようとしました。でも、オリンピック明けの今シーズン。これから北京五輪に向けての4年、やはりロシア女子は台風の目になってくるはずです。これはもう、夏休みの宿題だと思って、ダワはロシアのジュニア女子に関して、経歴を調べ、動画を見返し、深く学んでいくことにしました。同じようにロシア!わからへん!という方もたくさんいらっしゃると思うので、ぜひお付き合いください。(長いよ)




■アレクサンドラ・トゥルソワ

TRUSOVA.png

エテリ組。
4回転サルコウ、4回転トゥループを決めて世界ジュニアも優勝。フリーのTES92.35て君。
さすが、なかなか勝気な顔をしています。最近ザギトワはなんかのCMに出ていますが、こちらは名前的に美容せっけんのCMが似合いそうです。
今シーズンもジュニアです。



■アリョーナ・コストルナヤ

KOSTORNAIA.png

同じくエテリ組。ちょう美人!2017年ジュニアグランプリファイナル2位。世界ジュニア2位。同じコーチに習っている1つ年下の子が、必ず1つ上の順位にいる......ここらへん少女漫画になりそう



■アンナ・シェルバコワ

SHCHERBAKOVA.png

同じくエテリ組。ドリームオンアイスに来た選手です。
4回転ルッツも練習しているんですって奥さん!!
2018年ジュニアグランプリ1戦目、ブッチギリの優勝。見た印象は、足ほそ杉良太郎



■アナスタシア・タラカノワ

Tarakanova.png

脱・エテリ組。今年エテリ組を離れて、プルシェンコのところに移籍したそうです。
宝の輪宝の輪ってずっと覚えてたけど、タラカノワでした。しょんぼり。




■ダリア・パネンコワ
※今季からシニア

PANENKOVA.png

脱・エテリ組。なんか大味!昨シーズンのフリー、コストナーも使っていた♪ヌキッ〜ト〜パ〜〜の曲で、最後にポニーテールをほどいて唇を拭う(赤い口紅が顔にビシャー)という異質なパフォーマンスした色々パネェ子!

panee.png




■スタニスラワ・コンスタンチノワ
※今季からシニア

KONSTANTINOVA.png

コリヤダと同じコーチっぽいです。
今年、世界ジュニア(4位)と世界選手権(19位)の両方に出場しためずらしい選手。
今シーズン、シニア参戦。フィンランド杯とフランス杯にエントリー。



■ソフィア・サモドゥロワ
※今季からシニア

SAMODUROVA.png

ザギトワとかと同じ年齢です。ミーシンコーチです。
2017年ジュニアグランプリでは2戦とも優勝を果たし、ファイナル進出、ファイナルでは6位でした。全く記憶がないダワを許して....
今シーズン、シニア参戦。スケートアメリカにエントリー。




■アナスタシヤ・グバノワ

GUBANOVA.png

南国のフルーツみたいな。
ロシアナショナルでは、ショート5位に入って、最終グループで滑りました。岡部さんも「好きです...」と言ってました。



■アンナ・タルシナ

TARUSINA.png

今シーズン初めてジュニアグランプリに参戦、1戦目に出場して2位でした。
15歳だけど細すぎず、ジュニアっぽくない感じです。



■アナスタシア・グリコワ

GULIAKOVA.png

福々しい!
コーチはクリムキンイーグルで有名なクリムキンです。

kuri.png

クリムキンさん、今どんなんなってるのかと思ったら、こんなんなってました。

kurikuri.png




■ヴィクトリア・ヴァシリエア

VASILIEVA.png

コーチは笑顔でおなじみ(嘘)、セルゲイ・ダビドフさんです。

waratte.png
笑って!




■アリョーナ・カニシェワ

KANYSHEVA.png

かに。
でもこういう名前インパクトある系(ポゴリラヤとかラジオノワとか)は生き残る感じが!あると思います!(古)



■クセニア・シニツィナ

SINITSYNA.png

今シーズン初めてのジュニアグランプリ(第3戦リトアニア大会)参戦予定です。



■アナスタシア・コスチュク

KOSTYUK.png

ジュニアグランプリ参戦するかもしれません(サブエントリーに名前はある)



■アリサ・フェディチキナ

FEDICHKINA.png

2016年の世界ジュニアでは、ショートでトップに立つも、怪我でフリー棄権となった、そんなこともありました。
今はアリエフさんととってもいいお付き合いをされているそうです。



■エリザベータ・ヌグマノワ

Nugumanova.png

ナショナルジュニアでは5位→4位→11位→11位とのこと。ロシアはこういうふうにフェイドアウトしていく選手が多い気がしますが、頑張ってほしいです⭐️





つかれた.................



余計わからなくなったという苦情はノンノンだよ





posted by dawa at 12:52| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする