2008年12月02日

タラソワ大作戦

タラソワの今シーズンの作戦は、他の選手たちやジャッジたちにこう思わせることです。


osorosiiko.jpg
「真央は3Aを2回入れるんですって!」

osorosiiko.jpg
「真央は6種類のトリプルジャンプを飛ぶんですって!」

osorosiiko.jpg
「真央は3回転3回転も飛んでくるんですって!」

osorosiiko.jpg
「真央はステップやスピンもほぼレベル4ですって!」

osorosiiko.jpg
「真央はスケーティングスキルも8点台ですって!」

osorosiiko.jpg
「回転不足を取られてもあんな高い点数ですって!まだ得点を伸ばす余地があるなんて!!」

osorosiiko.jpg
「もしすべてを完璧にこなしたら、どんなプログラムになるのよ!?」

osorosiiko.jpg
「勝てるわけがないわ!!!」


そう、つまり他の選手たちに「真央=脅威の存在」ということを、以前よりもいっそう深く意識させること、これが今シーズンのタラソワ大作戦です。フィギュアスケートは最後はほとんどマインド勝負、心理戦が大きくものを言うので、こう思わせたもんが圧倒的に有利なんですね。タラソワはそれをよく知っている。しかも最大の目標であるバンクーバーまでまだ時間がある今シーズンにそれをしておく、ということが重要なのだと思うのです。



taraa.jpeg

その通りよ!しかも「タラソワ」という名前がさらに真央の存在を大きくさせるはずだわ!



korosareru.jpgpandt_resize1.jpg

なぜならあたしはプーチンやライス国務長官とも交流を持つ女・・・。



taraa.jpeg

でもあたしは、練習が大好きなあの子の怪我だけが心配でね・・・



taraa.jpeg

ちゃんと真央の体調管理をするよう、あのトレーナーをきちんと手なづけておかないとね!



☆おまけ画像

kisss_resize1.jpg
手なづけられまくりの真央のトレーナーさん

kissss.JPG
!!!!!


posted by dawa at 01:20| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。