2011年12月17日

ぶらりリンクの旅〜小瀬アイスアリーナ編

ぶらりリンクの旅、二日目は小瀬アイスアリーナです。今シーズンは東日本選手権が開催されたり、古くは山梨の国体の会場(安藤美姫選手が出場して入場制限等で話題になったところ)となったり、コアなスケートファンにはおなじみの場所です。公式サイトはこちら


甲府駅で降ります。地図を見ると最寄りは身延線の甲斐住吉駅に思えますが、どっちにしろ駅から歩くのはきっついので、バスかタクシーを使った方がいいです。
burayama042.JPG


もしくはレンタサイクルとか(改札出たすぐのところに案内所があります)
burayama119.JPG


今回はバスで行くことにしました
burayama043.JPG


駅前のバスターミナルの、8番乗り場
burayama044.JPG


70番のバス。本数は2時間に1本くらい(土日祝はもっと少ない)
burayama045.JPG


30分くらいで小瀬スポーツ公園に到着しました
burayama049.JPG


バスから降りたら、なんだか不思議な像がこっち見てた。こっち見んな!
burayama047.JPG


とにかく広い小瀬スポーツ公園。スタジアムも複数。スポーツ施設はなんでも揃ってる感じです。
burayama050.JPG


バルス!とか言ったら崩壊しそうな建物も
burayama053.JPG


公園内をのんびり10分ほど歩いて、リンクに到着しました
burayama064.JPG


受付
burayama066.JPG


1000円
burayama120.JPG


注意書き。リンクの込み具合によって、いろいろ制限があるみたいですね
burayama067.JPG


ロビー。小さな更衣室もあります
burayama065.JPG


奥には選手控室なるものがありました
burayama071.JPG


大会の時は、この控室で、泣く選手笑う選手、悲喜交々なのでしょうねー
burayama072.JPG


リンクに入ってみると・・・
burayama081.JPG


すいてますねー
burayama069.JPG


氷もいい感じ!
burayama076.JPG


建物も立派です。収容人数672人とのこと。
burayama077.JPG


表彰されているようです
burayama082.JPG


ちなみに2階席(観客席)もあり
burayama089.JPG


なにこのおしゃれ感
burayama086.JPG


2階席からの眺め。このリンクには、岩本先生、鳥居先生、山中先生がインストラクターとしていらっしゃるようです。みなさん全日本で活躍されていた方ですね!
burayama091.JPG


ひと通り滑って外に出ると、なんだか気になる銅像がありました
burayama058.JPG


よろこび。佐野実さん寄贈(稔じゃないよ)
burayama109.JPG




「今日は家族みんなでスケートだ!」
burayama104.JPG


「さあ滑るんだ」
burayama103.JPG


「滑るんだ」
burayama100.JPG


「マサル、滑りなさい」
burayama102.JPG


「さあ坊や、滑るのよ」
burayama108.JPG


「滑るっていったら滑るのよ!!!!!」
burayama099.JPG



「ぐぉそhらうふぇjkぇいあ」
burayama098.JPG



「ぅぐぅぅぅぅ」
suberunoyo.jpg




burayama110.JPG



burayama109.JPG





と、とにかく、壮大な山々に囲まれた、素敵なリンクでした。
burayama112.JPG


帰りには甲府駅前の「ちよだ」というお店で、おざら(冷やしほうとうみたいなやつ)を食べました。おいしかった!
burayama041.JPG



スケートの疲れは、甲府のすぐ近くの石和温泉でゆっくりと癒すことができました。富士山アリーナも小瀬アリーナもほぼ貸切で練習ができたし、都内のコミコミリンクで滑るよりも、1時間半くらいかけて遠征してこういうリンクでじっくり練習したほうが上手くなるかな?とか思ってしまいました。有意義な旅になって楽しかったです!


posted by dawa at 02:06| ぶらりリンクの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする