2013年05月04日

Road to Oberstdorf その4 〜大失敗〜

そして挑んだはじめてのマスターズ@東伏見。



会場に足を踏み入れた瞬間、何かが違うことを感じました。



パピオ杯のアットホームな雰囲気とは何か違う。



何これ。。。



zawa.jpg



こわい。。。。



これからネタプロやるのに、「こわい」しか感じない。



zawa.jpg




そして、心の動揺を隠せないまま、いざ本番。



スタート地点に立ったとき、震えはピークに達しました。



不安定な氷の上で、ひとりきりで、



まわり360度に人がいる(パピオの時は180度)、



杉田さんもいる、藤森さんもいる



そういう状況がどれほどこわいか、どれほど心もとないか、どれほど孤独か。



そして案の定!



ステーン!!

ばったもんGiselle10.png

コローーン!!!

ばったもんGiselle11.png

ドターーン!!

ばったもんGiselle33.png



ジャンプ全コケ。なんでもないところでも転び、グダグダオブグダグダ。



これ、途中から記憶ありません(マジ)



気がついたら、控え室にいました。



わーーーーーーーーーーーーーん!!!!!

odakuuuuun.jpg

odakuuuuun.jpg

odakuuuuun.jpg



あの悔しさは一生忘れないですねぇ。


でもここまで落ちたら、もう上見るしかないので、


絶対リベンジしてやる!!



konourami.jpg


という気持ちで、1年間後のマスターズを目指し、


はじめて真剣に練習に取り組みはじめました。





つづく




posted by dawa at 21:34| コンペティション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする