2013年05月05日

Road to Oberstdorf その5 〜リベンジ〜

はじめてのマスターズで大失敗をしたダワは、
そのリベンジを果たすため、その後1年間、トレーニングに燃えました。


♪重いコンダラ〜試練の道を〜〜

kondara.jpg


♪行くが〜男の〜〜ど根性〜〜

yukuda.jpg



演技中に息が切れてつらいときにでもちゃんと笑顔で滑ることを目指し、
富士山に登って酸欠の状態で笑顔を作るという

「笑顔練in富士山」

など、斬新な練習を積み重ね(滑れよ!)





大会の経験(パピオ、サカス、宇都宮など)も積み重ね





あっという間に1年。2011年5月、2回目のマスターズにのぞみました。




プログラムはジゼル。




トントンやりたかっただけなんです!
tonnton.png

火の鳥やりたかっただけなんです!
ばったもんGiselle4.png

チャリーンやりたかっただけなんです!
dawagacha.png

なんとかノーミス!ガッツポーズ出たよ!
gattudetayo.png


なんか3位とかだし!

sinnjirarena.png
(注:出場者6人)




やったぁぁぁぁぁぁ!!!!



スケートやっててよかったぁ!





リベンジはなんとか成功。

しかし、そこで何かがぷっつりと切れてしまったのか、

ダワは再び病に伏せることになりました。

kareha.jpg




つづく




posted by dawa at 01:06| コンペティション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする