2013年05月08日

Road to Oberstdorf その8 〜エントリー〜

出ると決めたからには、エントリー。

エントリーは3月15日締め切りでした。2月3月はライブの準備で忙しいし、ライブ終わってからでいいや〜なんて悠長にかまえていたのですが、とんでもなかった。


選手登録?


スケ連申請?


何ソレ?


え、、どうすれば。。。


みたいな状態だった自分。エントリーに関しては、同じリンクで練習していて何度か過去にアダルト大会にも出ていて、ライブにも来てくださったことのあるNさんにいろいろ教えていただきました。大変お世話になりました。ありがとうございました。

以下、手順を書いていきます。


1.日ス連に選手登録

これ、登録に1ヶ月くらいかかる場合があるので、来年出ようと思う方は今年中に登録しておいた方がいいと思います。習っている先生に「スケ連登録したいんですけど〜」と言って手続きすれば大丈夫です。

なんか届いたときうれしかった!
tourokusho.jpg



2.「フィギュア国際大会出場のための申請書」をスケ連に提出

こちらのサイトにあります。
エントリー締切日の40日前までに、フォーム内に必要事項を記入し、自分が所属する都道府県の連盟宛に送ります。
しばらくすると、スケ連から参加許可書がPDFで送られてきます。


3.各書類をドイツの大会事務局にメールで送る(すべて英語)

 書類は以下の5つ!
 ・エントリーシート
   ・パーソナルデータ(住所・名前等)
   ・出場カテゴリ
   ・パッチ(公式練習以外の貸切)希望
   ・クレジットカード情報
   ・飛行機の情報
   ・演技構成表
   ・バンケット参加有無など
 ・Declaration Sheet(宣誓書のようなもの)
 ・Music Form(使用する音楽の情報)
 ・日スケ連発行の参加許可書
 ・パスポートのコピー

書類は時期になると、公式サイトからダウンロードできます。基本、すべてPDFファイルで送ります。ただ、宣誓書など、手書きでサインする箇所があるので、いったんPC上で記入し、プリントアウトして、手書きで書く欄にサインして、それをまたスキャナで取り込んでPDFにする、という作業が必要です。スキャナ必須です。持ってたから良かったけど。



で、エントリーをすませると、数日後に「エントリー受け取ったよ!」というメールが来ます。

531703_353552948087150_1624713822_n.jpg


これでエントリーは完了!
エントリーが終わったら、「パッチの予定はこれでいいか」とか「スケジュールはこれに決まった」とか「プロフィールを書いて」とかいろいろ事務局からメールが来るので、その都度対応します。


あと必要なのは

・飛行機の手配
・宿の手配

ですが、飛行機は成田→ミュンヘンが全日空、またルフトハンザ航空から直行便が出ていて、エコノミーだとだいたい10万前後。日本から出場する皆さんはたいていその直行便を使うみたいです。

宿はBooking.comなどで早いうちにおさえておかないと、手頃な宿はどんどん埋まってしまうので、早いうちに予約しておくといいと思います。リゾート地なので結構高め、1泊1万くらいが相場です。




つづく




posted by dawa at 21:14| コンペティション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする