2013年05月29日

Memories of Oberstdorf その5 〜試合前日〜

さて、いよいよ大会初日。日本チームから何人か出場するので、全員の応援に行きました。


mainrink.jpg



客席で、世界各国から参加するいろんな選手の演技を観戦したのですが、感想は




濃ゆ!!!




でした。


女子はパワフルでエモーショナルな、そねみき先生みたいな人がたくさんいて!


男子はすらっと背が高くて身のこなしがきれいな、関めぐむ先生みたいな人がたくさんいて!



マジで、日本スケ連はそね先生と関先生をアダルトフィギュアに派遣すればいいのに!とか思いました笑


もちろん、全員が全員濃ゆいわけではないんですが、たとえば全身黒のボンテージみたいな衣装でフッサフサの黒い羽根を背中に付けたグラマーな人がいて、「ブラックスワンでも滑るのかなぁ?」と思いきや、町田くんが使ってた「F.U.Y.A」で、ヒップホップ踊りまくり、会場大盛り上がり。そんな「キャラたってるわぁ〜」みたいな人があちらこちらに、どこカテゴリにもいて、マスターズ@東伏見の40代男子の部の数倍濃ゆい空間でした。楽しくないわけがない!


そして、見ててちょっと焦ったのが、みんな転ばないこと!ステップでつまづいたりとかはたまにありますが、ほとんどディダクションがないんです。さすがにちゃんと仕上げてきてる。これは焦りました。



このリンクは転ばないリンクなのか?


いやそんなことはないぞ。あんなツルツル滑るのに。


自分だけコロコロ転んだらどうしよう。。。


しかも僕よく転ぶし。。。


こんな滑りまくる特殊な氷で。。。。




チームジャパンのメンバーがひとりひとり出番を終えるたび、キスクラで「おつかれー!」なんてみんなでワーッと騒ぎながらも、内心「自分の番がどんどん近づいてくる・・・」と焦りはじめ、その焦りは不安につながっていきました。


その日の夜、床についても明日の本番のことを考えるとドキドキが止まらない。



こわい・・・




逃げたい・・・・




逃げちゃだめだ・・・

necha.jpg

逃げちゃだめだ・・・

necha.jpg

逃げちゃだめだ・・・

necha.jpg

zzzzz・・・

haaaaattu.jpg





zzzzz・・・




眠れないと思いきや、22時からパッチがあってくたくたになってたので、ぐっすり寝ました☆






つづく





posted by dawa at 23:20| コンペティション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする