2014年06月21日

Memories of Oberstdorf2014 その4 〜傷だらけのローラ〜

1年ぶりのオーベルストドルフ。大自然に囲まれ、相変わらず素敵な街(村)でした。

ovi1.jpg

会場のリンク。ここに戻ってこれたんだな〜と感激!ヒデキ感激!

rink1.jpg

rink2.jpg

オープニングセレモニーは、今回は氷上ではなく、いつもバンケットをやっている会場で行われました。

opening1.jpg


そして翌日。いよいよ大会本番です。
公式練習は朝の9時5分から15分間。本番のメインリンクで滑りました。

koushiki.jpg

氷も相変わらず素晴らしく、ジャンプもバンバン決まるし、
ものすごく調子がよかったのです!
着いたばっかりなのに、こんな調子よくてどうしよう〜って感じで


これ、このままの勢いで行けるかも〜〜〜!

okok.jpg


オッケー!オッケー!ウフフ

okok.jpg



なんてローラ並にハッピーな気分でウキウキしながら、そのまま、10時からのサブリンクでのパッチ(曲かけ練習)に移動。
これまたジャンプもバンバン決まるし、絶好調!!


オッケー!オッケー!ウフフ

okok.jpg




と思いきや!!

uwawa.jpg

uwawa.jpg



突然の肉離れ!!!!

kibyou.png


痛いぃぃぃぃ!!!!

kibyou.png





オッケーオッケー☆のローラから一転、傷だらけのローラに!
notokok.jpg
♪ローラ〜。゚・('A`)・゚。




幸い軽症だったので、すぐに練習を切り上げてマッサージなどを行い、ホテルに帰ってシャワーで患部を温めたりして応急処置しました。
きっと到着したばかりでテンションが上がってたけど、体は長旅で疲れてたのかな・・・体が気持ちについてこれなかったのかな・・・と。



('A`)......でもこんな直前にケガなんて......('A`)

('A`)......どうしよう......('A`)

('A`)......でも滑れないほどの痛みではないし......('A`)

('A`)......痛めたの左足だからジャンプは右足でちゃんと降りれるはず......('A`)

('A`)......やるしかない......('A`)

('A`)......けど......('A`)





大会前には思いもよらないことが何かしら起こるものですが、さすがに足を痛めたのははじめて。どうしよう・・・どうなるんだろうか・・・と不安を抱えたまま衣装に着替え、会場に乗り込みました。




つづく



posted by dawa at 22:31| コンペティション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする