2012年02月17日

ぶらりリンクの旅インターナショナル〜バンコク編その1〜

さて、ぶらりリンクの旅。今回は初のインターナショナル編ということで、バンコクに行ってまいりました。もはや「ぶらり」じゃないか。それはさておき、今回訪れたタイはなんと35℃。灼熱の国タイの首都バンコクにはいったいどんなスケートリンクがあるのでしょうか。さっそくごらんください!


☆その1 「セントラルプラザ・グランド・ラマ9/THE RINK」


バンコクにはMTR(地下鉄)とBTS(スカイトレイン)の2種類の電車が走っていますが、今回の場所は地下鉄の「ラマ9世駅」が最寄りです。伊勢丹があるBTSチットロム駅からだと、乗換え含め15分くらいですねー。
subwaythai.jpg


駅を降りると目前にそびえたつセントラルプラザ。2011年の12月にできたばかりだそうです。この中にリンクがあります。
dawa1thai01.jpg


デパート前にはシーサーぽいものが(龍?)
dawa1thai02.jpg


山田邦子らしきモニュメントも
dawa1thai03.jpg


さっそく中へ!デパートはとても近代的でおしゃれです。ユニクロなんかも入ってる。
dawa1thai05.jpg


カコイイ!
dawa1thai06.jpg


リンクは7階。エスカレーター脇に宣伝看板がありました
dawa1thai10.jpg


7階(食堂街)までのぼると、ありましたありました!!
dawa1thai09.jpg


その名も「THE RINK」
dawa1thai11.jpg


日本のようにフリータイムというわけではなく、90分ごとのセッションで分けられています。
10時45分くらいに着いたので、12時まで滑ることができました。
料金は、1セッション280バーツ(日本円で700円ほど)
dawa1thai14.jpg


リンク内にはレストランも併設。
dawa1thai22.jpg


貸靴は、、、、残念な感じでした。スキーのブーツに、おもちゃみたいなエッジがついたもの。
dawa1thai18.jpg


トゥもないし、ホッケーみたいに滑りもしません。マイシューズを重くても持ってくれば良かったと後悔。
dawa1thai17.jpg


貸靴コーナーの横には貸ペンギンコーナーも。子供たちはこれにつかまって滑るみたい。
dawa1thai19.jpg


リンクはこんな感じ!!広さは25×50くらいでしょうか。
dawa1thai12.jpg


客席もちゃんとあります。
dawa1thai13.jpg


天井も7色でおしゃれ!
dawa1thai23.jpg


子供たちがレッスンを受けてました。リンク専属のコーチもいらっしゃいます。
dawa1thai15.jpg


dawaも負けずに、タイ舞踏を披露。
dawa1thai20.jpg


タイ国際オープンアダルトフィギュアスケート選手権優勝しました!!コップンクラップ!!(何だそれ)
dawa1thai21.jpg


氷もちょい荒れてたし、貸靴も滑りにくかったけど、オープンしたばっかりということもあってとてもキレイで素敵なリンクでした。今度来るときはマイシューズを持ってこよう!


◎おまけ

滑り終えてデパートを散策したのですが、ときおり残念な感じが。BICじゃなくてBIG!
dawa1thai04.jpg


こういうのも駅にあった
dawa1thai07.jpg


洋服屋さん。極度乾燥(しなさい)
dawa1thai08.jpg




その2へ続く



posted by dawa at 23:26| ぶらりリンクの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

ぶらりリンクの旅〜守口VIVA!アイスアリーナ編

去年になりますが、全日本の合間にぶらりリンクの旅、守口スポーツプラザVIVAスケートに行ってきました。関西のリンクは、京都アクアリーナ、浪速尼崎スポーツの森りんスポに続いて5つめですね!


BGMはVIVA!でお楽しみください




最寄りは地下鉄谷町線の守口駅で、東梅田から15分くらいで行けます。
viva1.jpg


2番出口です。駅からは一本。
viva2.jpg


江戸川乱歩居住地跡があるそうです。そうなんだー
viva3.jpg


学校のわきの細い道を5分くらい歩くと
viva4.jpg


到着しました!ビバ!
viva5.jpg


ビバ!!(ビバ言いたいだけ)
viva5.5.jpg


正面から見た感じ
viva8.jpg


入口は裏にあります
viva9.jpg


受付で料金を支払います。1400円。ちと高め?でも公式HPに割引券があるよ!
viva6.jpg


ロビーはこんな感じ
viva7.jpg


ロッカーは200円です。
viva10.jpg


土日はジャンプスピン禁止
viva13.jpg


平日でも、専門的な練習には許可がいるようです。
viva14.jpg


リンクはこんな感じ!さすが、クリスマスだけあって混んでますねビバ!
viva11.jpg


製氷中
viva12.jpg


なんか遠くに赤い人が
viva15.jpg


サンタクロースでした。ビバ!(ビバ言いたいだけ)
viva17.jpg


小さな食堂もあります。
viva18.jpg


守口エンジョイ教室で、シンクロナイズドスケーティングしてみよう!!の募集
viva16.jpg


駅からも近いし、梅田から約15分とアクセスも良好なのでお近くの方はぜひ足を運んでみては。守口VIVAスケート公式サイトはこちら



◎おまけ

駅からリンクに向かう途中に見つけた、絶対入りたくないトイレ
viva66.jpg
入ったら二度と出てこれません




posted by dawa at 01:36| ぶらりリンクの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

ぶらりリンクの旅〜小瀬アイスアリーナ編

ぶらりリンクの旅、二日目は小瀬アイスアリーナです。今シーズンは東日本選手権が開催されたり、古くは山梨の国体の会場(安藤美姫選手が出場して入場制限等で話題になったところ)となったり、コアなスケートファンにはおなじみの場所です。公式サイトはこちら


甲府駅で降ります。地図を見ると最寄りは身延線の甲斐住吉駅に思えますが、どっちにしろ駅から歩くのはきっついので、バスかタクシーを使った方がいいです。
burayama042.JPG


もしくはレンタサイクルとか(改札出たすぐのところに案内所があります)
burayama119.JPG


今回はバスで行くことにしました
burayama043.JPG


駅前のバスターミナルの、8番乗り場
burayama044.JPG


70番のバス。本数は2時間に1本くらい(土日祝はもっと少ない)
burayama045.JPG


30分くらいで小瀬スポーツ公園に到着しました
burayama049.JPG


バスから降りたら、なんだか不思議な像がこっち見てた。こっち見んな!
burayama047.JPG


とにかく広い小瀬スポーツ公園。スタジアムも複数。スポーツ施設はなんでも揃ってる感じです。
burayama050.JPG


バルス!とか言ったら崩壊しそうな建物も
burayama053.JPG


公園内をのんびり10分ほど歩いて、リンクに到着しました
burayama064.JPG


受付
burayama066.JPG


1000円
burayama120.JPG


注意書き。リンクの込み具合によって、いろいろ制限があるみたいですね
burayama067.JPG


ロビー。小さな更衣室もあります
burayama065.JPG


奥には選手控室なるものがありました
burayama071.JPG


大会の時は、この控室で、泣く選手笑う選手、悲喜交々なのでしょうねー
burayama072.JPG


リンクに入ってみると・・・
burayama081.JPG


すいてますねー
burayama069.JPG


氷もいい感じ!
burayama076.JPG


建物も立派です。収容人数672人とのこと。
burayama077.JPG


表彰されているようです
burayama082.JPG


ちなみに2階席(観客席)もあり
burayama089.JPG


なにこのおしゃれ感
burayama086.JPG


2階席からの眺め。このリンクには、岩本先生、鳥居先生、山中先生がインストラクターとしていらっしゃるようです。みなさん全日本で活躍されていた方ですね!
burayama091.JPG


ひと通り滑って外に出ると、なんだか気になる銅像がありました
burayama058.JPG


よろこび。佐野実さん寄贈(稔じゃないよ)
burayama109.JPG




「今日は家族みんなでスケートだ!」
burayama104.JPG


「さあ滑るんだ」
burayama103.JPG


「滑るんだ」
burayama100.JPG


「マサル、滑りなさい」
burayama102.JPG


「さあ坊や、滑るのよ」
burayama108.JPG


「滑るっていったら滑るのよ!!!!!」
burayama099.JPG



「ぐぉそhらうふぇjkぇいあ」
burayama098.JPG



「ぅぐぅぅぅぅ」
suberunoyo.jpg




burayama110.JPG



burayama109.JPG





と、とにかく、壮大な山々に囲まれた、素敵なリンクでした。
burayama112.JPG


帰りには甲府駅前の「ちよだ」というお店で、おざら(冷やしほうとうみたいなやつ)を食べました。おいしかった!
burayama041.JPG



スケートの疲れは、甲府のすぐ近くの石和温泉でゆっくりと癒すことができました。富士山アリーナも小瀬アリーナもほぼ貸切で練習ができたし、都内のコミコミリンクで滑るよりも、1時間半くらいかけて遠征してこういうリンクでじっくり練習したほうが上手くなるかな?とか思ってしまいました。有意義な旅になって楽しかったです!


posted by dawa at 02:06| ぶらりリンクの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

ぶらりリンクの旅〜富士山アリーナ編

ぶらりリンクの旅、今回は山梨県の富士山アリーナです。

最寄りは富士急行の富士山駅(旧富士吉田駅)。バスの本数も少なく、地図を見たところ歩けない距離ではなかったので、ぶらりとリンクまで歩くことにしました。
mapmapmap.jpg


途中、富士山本宮浅間大社に立ち寄ったり
burayama001.JPG


おみくじをひいたり(大吉!)
burayama002.JPG


吉田うどんを食べたり(馬肉がめちゃくちゃおいしい)
burayama008.JPG


してるうちにつきました。40分くらい。
burayama011.JPG


アリーナは、道の駅の隣にあります
burayama035.JPG


玄関
burayama033.JPG


受付でチケットを買います
burayama021.JPG


800円でした
burayama121.JPG


あたたかいロビー
burayama024.JPG


ここには書いてないですが、フィギュアスケートのスピンやジャンプの練習は禁止でした
burayama020.JPG


中に入ってみると・・・
burayama016.JPG


人いねー!※一般滑走の時間です
burayama028.JPG


人いねー!※一般滑走の時間です
burayama030.JPG


人いねー!※一般滑走の時間です
burayama014.JPG


マジで、一人で貸切状態になりました。存分に練習できてうれしかったですが、完全にぼっちになるとやっぱちょいモチベーションも下がってしまうもんだな・・とか思ってしまいました。日本のフィギュアスケートがこんなに強いのも、同じリンク内に切磋琢磨し合える練習相手とか仲間とかがたくさんいるからこそなんだろうな、と思いましたよ。
burayama015.JPG


天井は、北京五輪のスタジアム(鳥の巣?)をイメージさせるような作り
burayama031.JPG


小さな観客席もあります。東大和のリンクっぽい
burayama025.JPG


スケジュール表を見ると、やはりというか、ホッケー中心に使用されているリンクのようです
burayama018.JPG


バックには雄大な富士山が。空気も澄み、素晴らしい環境でした
burayama038.JPG


という富士山アリーナですが、残念ながら今シーズンいっぱいで閉鎖が決定したというウワサを聞きました。

今シーズンを逃すと、もうこのリンクには二度と会えないかも!ということで、ぜひみなさま、今のうちに足を運んでみてはいかがでしょうか。僕もシーズン中にもう一度滑りに行こうと思っています。富士山アリーナ公式ホームページはこちら



posted by dawa at 23:30| ぶらりリンクの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

ぶらりリンクの旅〜大阪府立臨海スポーツセンター編〜

先日大阪の方に用事があり、時間があったので、大阪府立臨海スポーツセンター(略してりんスポ)へ、ぶらりリンクの旅に行ってきました。りんスポといえば2008年頃、閉鎖が検討されましたが(詳細はコチラ)、その後無事営業は続いているようです。橋本知事ありがとう!これからもよろしく!


大阪駅から環状線に乗り、新今宮駅で南海線に乗り換えます。
rinspo1.jpg


ちなみに新今宮という場所は、「決して行ってはいけない」とよく言われる、あいりん地区がある場所ですが、写真を撮ってみたら、なぜか歪みました。あの空間は時空がゆがんでいるのかもしれません工エェ(´Д`)ェエ工
jikunoyugami.jpg


羽衣駅で高師浜線(かわいい)に乗り換え、終点の高師浜駅で降ります。新今宮から30分かからないくらい。
rinspo2.jpg


駅を降りると、看板が。
rinspo4.jpg


住宅街をまっすぐに進みます。
rinspo5.jpg


3分くらい歩くと、突き当たりにりんスポ。
rinspo6.jpg


入り口
rinspo7.jpg


玄関
rinspo8.jpg


廊下
rinspo9.jpg


有名な小杉スケート(スケート用品の店)があります。閉まってた。
rinspo9-1.jpg


壁にインストラクターの先生方のお写真が。大西先生、平池先生、林先生などがいらっしゃるようです。
rinspo10.jpg


券売機。大人1300円
rinspo12.jpg


ロッカールーム(男女混合)
rinspo13.jpg


ロッカーは50円(ノーリターン式)。古いロッカーでした。
rinspo14.jpg


ロッカールームにはこんな注意書きが。ユスリ、タカリ、言いがかり( ̄□ ̄;)!
rinspo14-2.jpg


そして中に入ってみると・・・


人いねー!
rinspo15.jpg


人いねー!
rinspo16.jpg


人いねー!
rinspo22.jpg


以前のぶらりリンクの旅@仙台と同じように、「一般滑走なのに誰もいない」という素晴らしい環境で、思う存分練習できました。ジャンプ・スピンももちろんOK。コンパルの練習ができるのがすごいうれしかった。でも2時くらいになるとホッケーのお兄さんとかがだんだん増えてきたかな。そして前回のピアノライブで僕が「マイウェイ」ネタを捧げた某選手が夕方頃にいらしたようで、あやうくニアミスするところでした。あぶないあぶない(福田和子)。


客席もあり。だいたい500人ほど収容できるようです。
rinspo18-2.jpg


売店で高橋選手発見!2008年頃かな。
rinspo18.jpg



ちなみに現在「お誕生日企画」なるものがあって、誕生日の月は無料、もしくは割引で滑走できるようです。通年リンクだし、関西の方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。りんスポ公式サイトはコチラ
posted by dawa at 21:37| ぶらりリンクの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする